葱山ねぎ夫のネギブログ

家庭菜園でねぎを育てています。 ねぎ以外もあります。

はまぐり湯豆腐

DSCN72520002.jpg
いやー、今週はキビシかったなぁ。
でも、まぁ、何とか1週間終わったので鍋と日本酒でほっこりしましょう。

むかーし、会社の呑み会ではまぐり鍋なるものを食べました。
最初に大量のはまぐりを鍋で茹でて、みんなで食べ、
残った茹汁で鍋をやるといった豪快な鍋でした。

その思い出を元に、湯豆腐を楽しみました。

鍋に水と昆布とはまぐりを入れて火に掛け、はまぐりの口が開いたら
火を止めて豆腐を入れ、3分ほど待てば出来上がり。
湯豆腐は豆腐に火を入れないことが肝要です。
ほんのり温まったくらいがおいしいです。
ぐらぐら煮立っていると味も香りもあったもんじゃないですからね。

はまぐり鍋を食べた時に、最初にはまぐりだけを食べるのが
不思議だったのですが、今回やってみると余熱ではまぐりに
熱が入ってどんどん硬く縮んでしまいました。
意味があったんですね。はまぐりの美味しいタイミングは一瞬ですから。

DSCN72500001.jpg
豆腐はこんなのを使いました。
今の豆腐より硬いですね。
でも、食感がちょっとぼそぼそしていてイマイチでした。
職人さんも日々努力して向上しているから、
一概に昔ながらが良いとも言えないですよね。
次は最新技術の粋を凝らした美味しい豆腐を食べたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ