葱山ねぎ夫のネギブログ

家庭菜園でねぎを育てています。 ねぎ以外もあります。

インディアントマトカレー

DSCN60800001.jpg
暑い、暑いーーーー!
ついに夏本番ですね。先週は家で軽井沢気分が味わえたのに。
今年の夏はツンデレ系だな・・・

僕が始めてインドカレーを食べたのは高校生の時で、
友人が駅前でインド人から渡されたランチメニューの
チラシを持ってきて、面白そうだからとみんなで
食べに行きました。その時の衝撃は凄かったですね。
普通のカレー(ブリティッシュカレー)とは全然違うし、
今までに全く食べた事の無い味だし。
「マハラジャ」という名前の店でしたが、それからは
学校が半日で終わる日は度々食べに行っていました。
しかし、高校を卒業して暫くすると店を閉めてしまった為、
僕は他のインド料理店を食べ歩くようになりました。

しかし、そうしてみると、他のインド料理屋のカレーは
なんか、マハラジャのカレーとは違うんですよね。
上品で、滑らかな舌触り。美味しいけど、何か違う。
昔の記憶なので、あまり確かではないのですが、マハラジャの
カレーは生クリームが入ってなかったと思います。
ご愛嬌程度にコーヒーフレッシュが足らしてあった。
あと、スパイスの挽き方が超いい加減。
食べるとプチプチガリガリ音がして、その瞬間凄い香りが口の中に広がる。
時々何か分からないけど大豆くらいの種が入っていた。
野菜もミキサーとか掛けてない、みじん切りみたいなつぶつぶだった。
だいたいにおいて適当に作ったような料理。でも、僕の記憶の中では
一番旨いインドカレーです。
第2のマハラジャを探して10年以上インドカレーを食べ歩いていますが、
未だにあんないい加減なカレーは見つからず、ついには自分で作ろうと
思い立ったのです。

前置きが長くなりましたので、本編は適当です(笑)
今回はインド料理の本を借りてきて、それを読んだ後、適当に作りました。
ターメリックパウダー小さじ1/2、コリアンダーパウダー大さじ1/2、
ガラムマサラ大さじ1/2、塩小さじ1+1/2を混ぜて一口大に切った
鶏モモ肉を一晩マリネしておきます。サラダ油にマスタードシード小さじ1/2、
クミンシード小さじ1/2、二つに契った唐辛子2本を種ごと入れて、
弱火に掛けます。マスタードシードが弾けだしたら玉ねぎ1/2のみじん切りを
入れてきつね色になるまで炒め、その後ホールトマト380gを入れて
煮立たせ、鶏肉を入れて15分ほど煮込みました。

この分量だと、かなりトマトの味になります。
だって、ホールトマトって余らせてもあまり使う機会が無いじゃないですか。
だから、思い切ってどーんと。
後から本を見ると、この半分くらいの分量で普通のカレーになるようですね。
でも、夏にはコレくらいトマト味の方がさっぱりして良いような気もしましたよ。
しかし、荒々しさで言えばマハラジャの足元にも及びません。
あの暴力的なスパイスの香りは何だったのかなぁ?


スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ