葱山ねぎ夫のネギブログ

家庭菜園でねぎを育てています。 ねぎ以外もあります。

法性寺ねぎ

DSCN90560008.jpg
地元の伝統野菜に「法性寺ねぎ」というものがあります。
先日長男が学校で育てたと言って一束持って帰ってきました。
ねぎなんてどれも一緒だろうと思っていたのですが、
食べたらすごく美味しくてビックリしたんです。
土に挿せば育てられると思いついた時には
すでに欠片まで食べ尽くした後だったので
カミさんにスーパーで買ってきてもらい尻尾を取っておきました。
インフルエンザの間にだいぶ伸びましたね。

DSCN90620014.jpg
DSCN90610013.jpg
無事植え付けましたよ。
楽しみだなぁー。




スポンサーサイト

ねぎ確実に

150419_1648230003.jpg
ねぎが確実に生長しています。
これだけ切り詰めると坊主は出てこないようですね。
柔らかいまま伸びてくれるかな?


ねぎ生長

150411_1716030004.jpg
ねぎです。
2週間でこれだけ伸びました。
20本くらい植えておけば、毎日味噌汁に入れられそうですね。
プランタを大きくしたので今後の分けつが楽しみです。


テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

ねぎお引越し

DSCN80910009.jpg
ブログタイトルやハンドルネームになっているのに、
ほとんど登場しないねぎです。
この家で菜園を始めた時から同じ株で育てているので、
6、7年くらい育て続けていますね。
時々収穫して薬味として使っています。
プランタもだいぶ傷んできたので、植え替え(鉢替え?)をする事にします。
旋次郎さんはねぎを刻んで冷凍保存されているようなので真似してみる事にする。
とりあえず葉は全て収穫して、鉢から出します。

DSCN80920010.jpg
ちょっと分かりにくい写真ですが、中は根がびっしりです。
株分けするのも一苦労でした。

DSCN80940011.jpg
右のプランタに3分の1くらいをばらして植え替えました。
植え替えた株が育つまでしのぐ為に、
左のプランタに残りの株をほぐさずにぶち込みました。

DSCN80960012.jpg
この大量のねぎをどうしよう?
とりあえず、冷凍してから考えよう。


テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

ねぎ再出発

DSCN61620006.jpg
ブログタイトルになっているねぎですが、最近は完全に放置されていて、
収穫もしていないような状態でした。

しかし、薬味にちょっと添えたい時にさっと取って使ったり、
本来なら活用の幅が広い作物のはず。
ここは一度仕切り直しして、気軽に使えるねぎ栽培を目指して
再スタートです。

まずは毎日の味噌汁の為に1本ずつ収穫するには何株必要か
探っていきたいと思います。


FC2Ad

まとめ